知っておこう!一人暮らしに欠かせない設備って?

付いていて当たり前ではない

初めての一人暮らしとなりますと、気になるのがお部屋についている設備ですよね。これくらいはついているだろうと思って、何も考えずに契約をしてしまいますと、実際に暮らし始めてから、自分の希望する設備が全く無い事に気付いて、大変な目にあう事もあります。お部屋を探す時は、必ず自分が希望する設備が整っているのか、きちんと確認してから探すようにしましょう。では、一人暮らしに欠かせない設備とは一体何なのでしょうか。

エアコンで気を付けるべきポイント

今やどの賃貸物件でも、当たり前のように設備としてついているエアコンですが、実は一点だけ気を付けなくてはいけないことがあります。それは、不動産会社の管理でエアコンがついている場合と、前の住人が単につけたまま退去をした場合があるという事です。特に前の住人がつけたままのエアコンは、故障してしまった場合に保障されない可能性がありますので、不動産会社の人にそうだと言われた際には、気を付けるようにしましょう。

バストイレ別は大切です!

意外と当たり前だと思っている人が多いのが、お風呂場とトイレが別だという事です。一人暮らしで、家賃を抑えたいといった場合には、実はユニットバスのほうが多いんです。ですので、特に女性の場合、お風呂は毎日入らないと気が済まないといったタイプの人は、きちんとお部屋の間取りをチェックして、ユニットバスなのかどうかというのを確認しましょう。多少家賃が上がっても良いという事であれば、バストイレ別の物件は沢山あるでしょう。以上の事に気を付けて、物件を探しましょう。

札幌の賃貸マンションは賃料の安い物件が充実しています。都市部から郊外までお好きな条件で部屋探しができるのも魅力です。